ヘアーサロンFRの公式サイトです。
お店のお知らせやイタい店主の残念な戯言をご覧ください。


★店舗情報★
 詳細はこちらをクリック
●営業時間8:30〜19:00(カラー等の特殊コースは受付終了が早まります)
●定休日…毎週月曜・第1・3月火連休
毎月1日と15日頃に定休日情報をアップしております。
●ご予約・問い合わせ  п@042-643-0133
●住所…八王子市明神町2−15−2
京王八王子から徒歩5分 市立第四小学校の隣です。
●駐車場一台(大型車不可)事前にご連絡いただければ当店駐車場の確保可能


2021年04月09日

ゴリラーマン40

久しぶりに全く業務に関係ない話です。

当方のゲームセンターFRでも触れたのですが、私はかつてヤングマガジンで連載されていた「ゴリラーマン」という漫画が大好きでして。
ゴリラーマンは1980年代後半から90年代前半ぐらいの高校生活(ガラは悪い)を描いた作品で、いわゆるヤンキー漫画の系統でありながらもギャグのカテゴリーに分類される作品でした。

世代的には私よりも少し世代が上の高校生活を表現している感じでしたが、このぐらいの世代間は許容範囲でしたし、なんせ私はこの漫画が気に入って面白おかしく読んでおりました。
ちなみに私自身もあまりガラがよろしくない高校に通っておりましたが、私はいわゆるヤンキーではなかったので誤解なきよう。

そのゴリラーマンが昨年10月に読み切り作品「ゴリラーマン40」として発表されたと!
当時、高校生だった登場人物たちももう40になっているという興味津々の内容だとか。

幸い、現在のところ公式サイト↓でちゃんと読めます。
https://yanmaga.jp/comics/%E6%88%91%E6%BC%AB%E3%83%AF%E3%82%AC%E3%83%9E%E3%83%B3

私も読んでみました。
いやいやいや、なんかこう、共感できることが多くて心に染みます…

まだまだ気持ちは高校生のつもりなのですが、肉体はおじさんになってきていますしね。少しでも抗いたいと思っておりますが。

もうむしろ「気持ちは高校生」どころか「気持ちは小学生」ぐらいのつもりでいってみようかと思います。近隣から「あそこの床屋のおっちゃんがよりおかしくなった!?」と思われてしまうかもしれませんが仕方ありません。


そんなわけで今回は何が言いたいかよくわかりませんが、私が言いたいのは要するに「同世代の皆さん、店舗にお越しの際には昔の漫画の話でもして当時の若さを思い出しましょう!」と「ヤンマガといえばグラビア」ということでしょうか。

ではでは。
posted by アカくん at 16:55| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月05日

謎の光の話をした方にご報告

先週から1週間ほど近隣にお住まいのお客様何名様かに「私が見たなぞの光について知りませんか?」というつまらない話を振ってしまいましたが、昨夜謎の光の正体が判明しました。
ここで書くのも憚れるほどの他愛のない結果でした。あまりの他愛の無さに炎上するレベルです。
お騒がせしましたm(_ _)m

当初は光の正体は悪質宇宙人のテロ工作かと思っていましたが、おかげでウルトラ警備隊に通報しないで済みそうです。
posted by アカくん at 15:50| 東京 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月03日

結果発表待ち

昨年、あっという間に売り切れた「バーバースクラッチ」ですが、その結果発表の時期が3月末とのことでした。
もう結果も出ているはずですが、あいにく担当の営業マンの当店訪問日がちょうどズレて4月になってしまっております。
ご時世がご時世なので訪問日が限られていると言うこともあり、もう少しだけお待ち下さいませ。
私も早く結果が知りたいです。
posted by アカくん at 01:27| 東京 🌁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月20日

「働く床屋のおっちゃん」

深い意味はありませんが珍しい私が仕事中の画像が出来たので、なんとなく加工アプリで絵画風にしてみました。
作品名…「働く床屋のおっちゃん」
といったところでしょうか。
497AD4CB-0739-40BA-8BA6-CED1CD5D1C30.png
posted by アカくん at 21:01| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月18日

市の道路工事中止のお知らせ

先日お伝えした店舗前の工事ですが、営業にはほぼ影響はないものの、夜間工事が店が揺れ動くレベルの凄まじい轟音と衝撃を伴う工事を夜通し行う予定で、さきほどまで実際に行っていたのですが付近住民のクレームの嵐により中止となりました。
想像を大きく上回る工事内容にはさすがに私もクレームを入れましたが、怒っていたのは私達だけではなかったのですね。
正直、夜間にこの工事をやろうと思った行政の頭の中を工事する方が先なのじゃないかと思うレベルでしたが、早めに中止の判断をした行政にはご苦労さんといいたいです。
ちなみに工事の皆さんは大きな声を出すこともないし真摯に対応していたので悪く言う気はございません。

なんにしろ思ったのは板挟みの現場の役人さんは大変だということですね。夜間の謝罪回りも大変でしょう。

板挟みと言えば和菓子の最中。可能ならばお詫びの品として福沢諭吉さんの券を中にたくさん詰めた最中を贈っていただけると私はかなり工事に協力的になると思うのですが、八王子市さんその辺はいかがでしょう?ww
posted by アカくん at 21:52| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする